院長

ご挨拶

院長写真

かただクリニックは平成14年8月開院後、17年目を迎えることができました。当院は地域医療に密着した「かかりつけ医」をめざしており、外来通院の患者さんはもとより、通院困難な患者さんに対してはご自宅にて診察しております。より質の高い医療を提供できるよう精進いたしますので、これからもよろしくお願いいたします。

基本理念

1 患者さんの立場にたった医療 一人ひとりの患者さんに対して技術的にも精神的にもベストを尽くした医療を行うことを目指しています。

2 質の高い医療 日々新しい検査、治療方法が研究、実用化されております。積極的に新しい知見を習得し、みなさまへの日々の診療に役立つよう努力いたします。

3 充実した在宅医療 当院は在宅支援療養診療所であり、在宅において安心して入院しているときと同じレベルの医療が受けられるようにサポートしております。


プロフィール

[名前]
堅田明浩
[略歴]
大阪府出身、私立高槻高校を経て、平成6年神戸大学卒業後、神戸大学医学部腎・泌尿器科入局。神戸大学医学部付属病院腎・泌尿器科勤務、以後麻酔科ローテート、新須磨病院泌尿器科勤務、神戸大学大学院医学系研究科腎泌尿器科分野入学。以後、河内総合病院泌尿器科副医長。こだま病院内科医長を経て、平成14年8月かただクリニック開設。
[資格]
日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医
日本医師会認定産業医、難病指定医
ケアマネージャー
大阪市東医師会所属
大阪市立銅座幼稚園 産業医 校医
学校法人城星学園 産業医 校医
株式会社光伸サービス 産業医